母「じゃあ、ゴロー、おつかい頼むね。
  卵と牛乳だからね」

G「まかせておけって!
  あっという間に買ってくるよ!」

あれ、なんかグラグラ揺れてない?→

もしかして、地震??
大変だあ、早くテーブルの下に避難しなきゃ!↓

青池かあ。ボクも行きたいなあ・・・

イテ!今力入れたでしょ!
もっとソフトにって言ってるでしょ!
日本語わからないのかなあ〜
ダンナ「すみません、気をつけますです」
わかりゃいいのよ、丁寧にねっ!

あ〜、そこそこ☆
う〜ん、気持ちいい〜
デリケートなところだから、柔らかにブラッシングしてね。
幸せ〜。

ムニャニャ、もうそろそろ青池が見えて
きそうだなあ・・・
おいしい魚はいるかなあ・・・プフ〜。

母(夢の中でまで魚を食べることを考えているとは・・・食いしん坊、バンザイ(笑))。

やっぱ、犬用バンダナは、ちょっと大きかったみたい。
スカーフになっちゃってます(笑)
                      (母)

服はもうイヤだと言ったら、今度はバンダナなんか、
買ってきて・・・(ムカッ)
もういい加減、コスプレは飽きてくれないかな。

*注 この話はフィクションです。

G 「揺れが止まった?あ〜良かった。」
母 「ゴロー、何してんの?」
G 「えっ、何にも・・・」
母 「嘘つけ〜地震怖かったんでしょう」
G 「全然、そんなこと思ってないもん。」
母 「フフフ、そのしっぽを見ればわかることよ」
G 「ハッ!しまった・・・。」

戻る  次へ  ゴロー日記TOP  HOME

よ〜し。準備OK! これで青池までひとっ飛びさ。

G「え〜っと、まぐろのお刺身と煮干くださ〜い!
  お刺身はすじが少ないのをね☆」

ゴロー日記  2003年